[WSPD]
[ TOP ] [ 平猫について ] [ 平猫名簿 ] [ 平猫集会録 ] [ 猫つながり ]
[ 平猫集会掲示板 ] [ 平猫 Gallery BBS ] [ 平猫の井戸端会議 ]

平猫集会録
「南紀ドライブオフ」in紀伊大島の巻
2006年1月25日
 1.  2.  3.  4.  5.  6.  7.  8.  9. 10. 11. 12. 13. 14. 15.
16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 
[ ]
くみちょの
「どっか行きたいな〜」
から急に決まった南紀オフ。

集合は阪和道紀ノ川SAだったのですが、写真は印南SA。
ここって、思ったより小さいSAなんですねえ(^^;
SAというよりPAって感じ?

[ ]
オープン走行を堪能するたいせー号。

この日は天気もよく、気温も高めだったので絶好のオープン日和です。
う、羨ましい(^^)

[ ]
いや、別に関係ないんですが、
かわいい看板だと思ったので・・・
(^^;

[ ]
ひたすら国道42号線を南下します。

国道42号線紀伊田辺以南は海沿いを走ります。
信号も少なくいいペース(^^)

[ ]
ちょっと小さいですが、後方にはダイゴさんのレガシィがついてきてます。

ダイゴさんは以前は306乗りだったのですが、
もらい事故によりレガシィに乗り換えだそうです。

残念ですねえ。貴重な(?)306が・・・

[ ]
国道42号線、和歌山県すさみ町付近。

この先の道の駅
「イノブータンランドすさみ」
で一休み。
(写真忘れました)(^^;

[ ]
串本町に入ると、こんな感じで海岸線を走ります。
(海は防波堤でちょっと観にくいですが)

[ ]
で、紀伊大島を望む橋杭岩に到着。

この橋杭岩は紀伊大島に向けて橋脚のようにまっすぐに伸び、
弘法大師と天邪鬼の知恵比べの伝説が残っています。

またすぐ横に海水浴場や温泉もあります。

[ ]
とゆーわけで、橋杭岩をバックにパシャ。


車をここに置いて昼食を食べに行きます。

[ ]
食事処に到着(はやっ)

橋杭岩前にあるその名も
「はし杭」さん(^^)


なお、お店前の道路を横断するときは車に十分注意してください。
結構交通量が多いです。
(国道42号ですからね)

[ ]
早速いただきま〜す♪

これはお店オススメ
「まぐろ丼(うどん付)」

[ ]
くみちょがオマケに頼んだ
「めはり寿司」


「めはり寿司」とは?
説明しよう!!
めはり寿司とは、南紀州産の高菜漬けの葉でご飯を包んだおにぎり(のような寿司)です。
サイズが大きいため、目をカッ!と見張るほど口を大きくして食べたからとか、目を見張るほど美味しいからといったことが名前の由来なのだ。
ただし最近のめはり寿司は食べやすい大きさにダウンサイジング。
(^^)

[ ]
これもオマケに頼んだ
「さんま寿司」
これもうまうまです。
たいせーさんはお土産にもお買い上げ(^^)


さんま寿司とは?
説明しよう!(しつこい)
熊野地方の郷土料理でサンマを使った姿寿司です。
めでたい席には欠かせないこの地方のハレの料理なのだ。

[ ]
満腹になったところで
(え?もう食べたの?)
「くしもと大橋」を渡って紀伊大島へ。

[ ]
紀伊大島を貫く県道40号線を東へ。

この道、走りやすいんですが、展望はほとんどありません。
(T_T)

[ ]
島東端の樫野崎の駐車場に車を停め
灯台へ・・・





と、その前に

[ ]
やはりこれは欠かせません。
ここでしか食べられない
「きんかんソフトクリーム」(^^)

[ ]
もちろんみんなで

「いっただっきま〜す!」

[ ]
ソフトを食べながら、灯台観光。
「樫野崎灯台」

日本最古の石造り灯台だそうです。

[ ]
その後は駐車場でウダウダ。


日も傾いてきていて結構寒いっス(>_<)

[ ]
日が沈み始めたので急いで撤収。





ああ、カメラがブレるブレる(^^;

[ ]
日没直前に潮岬に到着。

写真は観光タワー前駐車場にて。


ここでもしばしウダウダ。

が、あまりに寒いのでとっとと撤収(^^;

[ ]
夕食は途中にあった回転すしへ。



[ ]
最後は湯浅御坊道路の吉備湯浅PAで解散となりました。

[ ]
今回はくみちょの急なお誘いに乗っていただきありがとうございました。

時間があれば那智の滝まで行きたかったんですが、それはまた今度ということで・・・(^^;

 1.  2.  3.  4.  5.  6.  7.  8.  9. 10. 11. 12. 13. 14. 15.
16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25.