[WSPD]
[ TOP ] [ 平猫について ] [ 平猫名簿 ] [ 平猫集会録 ] [ 猫つながり ]
[ 平猫集会掲示板 ] [ 平猫 Gallery BBS ] [ 平猫の井戸端会議 ]

平猫集会録
国道306号線で306の息吹(伊吹)を感じようin愛東・伊吹 の巻
2004年7月21日
 1.  2.  3.  4.  5.  6.  7.  8.  9. 10. 11. 12. 13. 14. 15.
16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
31. 32. 33. 34. 35. 36. 37. 38. 39. 40. 41. 42. 43. 44. 45.
46. 47. 48. 
[ ]
今回の集合地点は滋賀県愛知郡愛東町の
「道の駅 あいとう マーガレットステーション」

なんだか空が・・・


[ ]
集合時間を前に続々と集まって来ています。




・・・くみちょは??

[ ]
一番最後に到着(汗)

でも、遅刻ぢゃないよね?
ギリギリだよね??(^^;


※:道の駅手前で給油していて遅れました
m(__)m

[ ]
全員揃ったところで、自己紹介タ〜イム(^^)


hoiさん、動画撮影ちう。
でも、ウチ(平猫)は動画のUPはしない
(出来ない)よ(^^;



ちなみに今回は11台、11人参加です。

[ ]
で、まずは当道の駅で売ってるジェラートを食べます。
常時10種類位のジェラートが売られてます。
今回の変わり種は、「お米」「ひまわり」「黒ごま」「紅イモ」といったところでしょうか(^^)


写真のhoiさんは「ひまわり」、あっき〜さんは・・・何だっけ?(笑)



でも当日は暑かったんですよ・・・

[ ]
くみちょの買った「ひわまり&黒ごま」(ダブルね)ジェラートも
急いで食べ続けないとこのとおり(-_-)

「あっ」とゆーまに溶けます(笑)



ちなみにhoiさん曰く
「だからカップにしたのよん♪」

・・・ずっるぅー(笑)

[ ]
くみちょの足下には溶けたジェラートが点々と・・・

[ ]
ここで参加者の愛車の一部を紹介。
(今までのオフレポには何故か無かったねえ)


まずはNobさんの306Style(N3)ジェネシスブルー。
今回唯一のN3です。

でも、今回306の参加があって良かったあ。
国道306号線オフに306がいなかったらどうしようかと思ってました(笑)

[ ]
SACHIさんの406Sport ピアナブルー。

この車のエンジン(EW12J4)を206に積めないもんですかねえ?

[ ]
初参加のとっつあんさんのこれまた初参加の307CC(^^)
お尻からで失礼します。

納車からまだ1ヶ月で慣らしも終えてないのに
この後、峠道を・・・(^^;

[ ]
と、ゆーわけで(?)出発です。

まずはクーペを先頭に国道307号線を走ります。

[ ]
後ろにもプジョーが続いてます。
(もちろんトラックは別ですよ)

やっぱり11台もいたら車列は切れるわね(^^;

[ ]
国道306号線に入ってからも、トラックが間に入ってしまい先行の306組と離れてしまいましたが、峠道で追いつきました。

でもこの峠道(鞍掛峠)、結構楽しい(キツイともいふ)ですね。
ブラックマークも沢山付いてました(^^;

[ ]
トラックに追いついてしまったので、のんびりと坂を登ります。

[ ]
峠の「鞍掛トンネル」手前にある空き地で休憩です。

ここでもウダウダが始まります。
(・・・が、写真がありまっしぇーん)




後方には国道306号の標識も見えます。

[ ]
標識をアップにしてみました。

が、ちょっと遠いですね(汗)

[ ]
今回主役(?)の306達。

[ ]
ここで午後からお仕事(!)のSACHIさん、早退です。

忙しい合間を縫っての参加、ありがとうございますm(__)m



では、こちらも出発しますか(^^)

[ ]
国道306号線鞍掛峠の三重県側は滋賀県側に比べ、道幅は狭くカーブの曲率もキツイです(+_+)

[ ]
峠を下りきり、R365に入ると山裾の気持ちの良い道を走ります
(^^)

このまま関ヶ原を越え、伊吹山麓の「伊吹野そば」へ向かいます。

[ ]
滋賀県伊吹町にある「伊吹野そば」さんに到着。
ここで昼食です。

[ ]
これは看板。






ここで昼食後登る予定の伊吹山を見ると・・・

[ ]
見事に雲がかかってます(T_T)




とりあえず、そば食べましょう・・・

[ ]
メニューはこちら。
ホントにそばだけなんですねえ。

この日は冷たいそばのみ。
特選ざるそばは無し。
しかも天ぷらは残り4食。
(-_-)

とーぜん、天ぷらは僕らで無くなりました。

[ ]
で、ざるそばです。

[ ]
これが最後の(笑)天ぷらおろしそば。

[ ]
最後に、おろしそばにつゆをかけるとっつあんさん(笑)

うれしそうですねえ(^^)

お腹空いてたしねえ(^^;




味は美味しかったですよ。
ただ、もう少し量が欲しかったかな。

[ ]

「うぃ〜、食った食った(^^)」

[ ]
では、食後のデザートでも・・・(^^)


そば屋隣のミルクファームで
「ブルーベリーチーズジェラート」を・・・

[ ]
Nobさんは「伊吹牛乳」を。


ちなみに横から出てる手はたいせーさんです(笑)

[ ]
そのたいせーさんは「伊吹ヨーグルト」を購入。

ヨーグルトは甘味控えめだったそうです。

[ ]
ここで愛車紹介第2段。

まずは自称(あくまで自称)堅気なhoiさん号。
306s16(N5)ブレイズゴールド。

以前よりちょびっと車高が上がってます。
と言っても十分低いんですが。(^^;

[ ]
黄金獅子さんの306Style Pleinair ベルサイユゴールド。
写真には写っていませんが、サンルーフ付きです。

限定車だそうですが、ボディカラーがとても綺麗ですね。

[ ]
たいせーさんの306Cashmere ドラグーンブルー。

今日はR306オフということでいつもの206CCではなく、
306で参加していただきました(^^)

[ ]
今回初参加のwakaさんの
206SW Quiksilver アルミナムグレー。

「SWはやっぱり後ろ姿だよね」ということで(^^)

外見はマフラーを換えてるくらいですが、オーディオやHID等、見えない所でモディファイをしておられます。

[ ]
今回唯一の赤、あっき〜さんの206XS。

前回参加(めいほう)から、テールランプユニットを交換してきました。

[ ]
如月廿日さんの206XT-P サファイアブルー。

リアウィンドウの「たまひよ」がぷりちー(^^)

[ ]
で、ご存じ(?)naosan号
406Coupe エーゲブルー

1年に3万km以上走る強者です(笑)



ここまで来て気づいたんですが、最後に紹介するつもりだったくみちょ号の写真が・・・

・・・・無い(笑)

3コマ目の写真を参照してください(^^;

[ ]
本筋に戻しますが、ウダウダは続いてます(^^;




この後予定していた「伊吹山ドライブウェイ」&「伊吹山登山」なんですが・・・

[ ]
相変わらず伊吹山は雲の中です(-_-;)

と、ゆーことで、伊吹山アタックは中止と相成りました。
伊吹山はいづれリベンジしましょう。


で、代替プランとして滋賀県朽木村の隠れ家的カフェ
「LoftCafe」さんに向かうことになりました。



[ ] 
移動前から雨がぱらついていたんですが、移動中のR365ではついに本降りに。

その後は降ったり止んだりの繰り返し。


・・・やっぱり、前日にした洗車がいけなかったのかなあ?(^^;

[ ]
途中、マキノ町にあるメタセコイヤ並木の道を走ります。

ここはくみちょのお気に入りの道でもあり、この辺りに来たときは必ず通ります(^^)

[ ]
他の参加者の方にもおおむね好評のようで(^^)

今度は天気の良い日に是非走ってください。

[ ]
1時間強で「LoftCafe」さんに到着。

駐車場はぷじょで占領です(^^)


先客のアテ○ザな方(常連さん?)もびっくり?(笑)
(いや、この方も気のいい方で楽しくおしゃべりをさせて頂きました)

[ ]
「LoftCafe」さんでもウダウダは続きます。


写真は手前から
くみちょ号、黄金獅子号、Nob号、
とっつあん号、waka号。

[ ]
こちらは手前から
あっき〜号、hoi号、たいせー号。


この後、まだまだウダウダは続きます(^^;





[ ]
結局、閉店時間と言うことで、本日のオフ会もお開きとなりました。

各自、気を付けてお帰りくださいね。

そして「LoftCafe」さんもお世話になりました
m(__)m

写真はとっつあんさんの307CC。
そーいえば、結局CCの屋根は開けず終いでしたねえ(^^;


[ ]
今回はくみちょの雨乞い(洗車)が効いたのか残念な天気では有りましたが、
それなりに(?)楽しく過ごせたかとは思います。
(さすがにメインプランの一つが中止になったのはイタかった)(-_-)

これに懲りずにまた参加してくださいねm(__)m


P.S.伊吹山はリベンジしますよ!(^^;

 1.  2.  3.  4.  5.  6.  7.  8.  9. 10. 11. 12. 13. 14. 15.
16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
31. 32. 33. 34. 35. 36. 37. 38. 39. 40. 41. 42. 43. 44. 45.
46. 47. 48.